ログウッド(Logwood or Brazilwood)

ログウッドの樹液からとった染料で染めています。

中濃度の「ラベンダー」と濃い色の「ロイヤルバイオレット」は、この染料で染めます。

この染料は面白い特徴があって、酸性で染めると赤色系、アルカリ性で染めると、青色系の色になります。

日本の水、特に水道水は塩素消毒をしていますので、全てアルカリ性で、どうしても青系の色となります。

原産国はメキシコから中米北部。

マヤの人々にとって、歯を染めたり、お化粧に使ったり、布を染めたりしていたそうです。

別名がいっぱいあって、「ブラジルウッド」とも言い、ブラジルという国名も、この木に由来するとか。

また、一対を成している葉がハート形をしていることから、「ハートウッド」とも呼ばれます。

 残念ながら花言葉は見つかりませんが、ハートウッドという言葉を添えて提供したいと思います。