《シフォン》

シフォン=Chiffon

薄く柔らかい織物のことで、ファッション用語としてはシルクシフォンをいいます。

シルクの糸に撚りを入れたものをタテ、ヨコに使った密度の粗い織物です。

手染めで自然に仕上げていますので、糸の撚りが縮んで、よりふわっとした感触と表面の細かな凹凸に味が出ます。

フランス語で、原義は「ボロ布」といった意味ですが、今はふわっとした織物をいうことが多いですね。

シフォンケーキなどは、そのふわっとした感覚からつけられた名前です。