何色も用意しておくことで、その時の気分にあわせて色を変えて楽しんでください。  

二本の両端を結んでおくことで、

  通常のマフラーのように使うことができます。

 当然ですが一枚で巻く巻き方と同じ巻き方も

 楽しんでください。

 

 

 

 

例えば(巻き方2-A)